GREEN WISE

ARCHIVE

オンラインワークショップ「ハンギングプランツ作り」

赤坂インターシティAIRで行ってきた「風と緑のシェアガーデン」オンラインワークショップ第2弾。今回のワークショップは「カーテンレールに吊るして楽しむハンギングプランツ作り」と題し、紐を編んで作るハンギングネットの作り方と、観葉植物の植え込みと育て方をお教えしました。これから植物を生活に取り入れたい人に向けた、「植物のある暮らしの作り方」をご紹介するオンラインワークショップです。

カーテンレールに吊るして育てるハンギングプランツは、大きな植物を置くスペースやベランダがない方にも、インテリア感覚で植物を楽しんでいただけます。また、普段なかなか土に触れる機会の少ない都市生活の中でも気軽に作業を楽しんでいただきたいと思い、虫もわきにくく比較的管理もしやすい「セラミス」という室内用土を使い、植物を植え替えるところからスタートしました。

ご用意したハンギング用の紐は、廃棄されてしまう運命にあった生地や、生産工程において発生する生地端材を活用した「アップサイクルヤーン」を取り扱っているブランドから取り寄せました。使用する材料にも気を配り、ワークショップを通して地球環境改善への活動にも貢献できるよう配慮しています。

植物には心を癒す作用があると言われています。在宅勤務などでおうち時間が増えた今、お部屋に緑が少しあるだけでリラックスできるのではないでしょうか。風に揺れる葉や毎日少しずつ成長していくその様子を観察することが、時の流れをゆるりと感じる「植物のある暮らし」のはじめの一歩になることを願っています。

 
■お客様の声(一部抜粋)

・上手く出来ない工程があったのですが、私のためにゆっくり指導していただき助かりました。丁寧なレクチャーで素敵な作品が出来ました。

・お家時間を有意義に過ごすことができました。仕事終わってから、移動時間もなく事前にキットも送られてくるので、準備も少なく初心者でも楽しくできました。

・手軽に部屋に緑を取り入れることができ、大変満足しました。また参加したいです。

■ワークショップ詳細
https://www.greenwise.co.jp/topics/3949/

主催:赤坂インターシティAIR
運営:株式会社グリーン・ワイズ