GREEN WISE

FUTURE NOW

TOPICS

「アーバンファーム」緑化施工

3月2日、株式会社パソナグループのパソナグループ本部(千代田区大手町)にオープンした 「アーバンファーム」において、壁面とバルコニーならびに室内(水田と野菜栽培装置を除く)の緑化施工をグリーン・ワイズが担当しました(元請:株式会社乃村工藝社)。

“自然との共生”というコンセプトの下、ビル館内の天井や壁には80種類以上の果樹や野菜、バルコニーや外壁には200種類以上の植物を植え、館内でお仕事される方はもちろん、街行く人の目や心を和らげ、植物たちの生命力を感じるような空間を創出しています。また、社員の皆さん一人ひとりが世話をし育てた野菜は、眺めるだけでなくカフェテリアで提供され“自産自消”も実現しています。

<室内、オフィス空間>
天井や壁面など、オフィス空間のあらゆる場所に野菜や果樹、観葉植物などを用いて緑化を試みました。室内に居ながら季節を感じ、野菜が生長する様子を眺めることができます。

pasona_img01

<壁面、バルコニー>
バラやフジなど落葉樹中心の壁面緑化です。2階から9階までつながって伸びていくようなイメージで施工し、植物のダイナミックな動きと生命力を表現しました。夏は日射を遮り、冬は室内に日光を取り込んで冷暖房効率を高めます。また、色とりどりに咲く花が通りを行きかう人々に四季の変化を伝えます。なお、こちらの壁面緑化は屋上緑化と併せて「平成21年度 クールシティ中枢街区パイロット事業」の交付対象に認定されています。

pasona_img02

場所:株式会社パソナグループ 
パソナグループ本部「アーバンファーム」(東京都千代田区大手町2-6-4)
http://www.pasonagroup.co.jp/pasona_o2/about/