GREEN WISE

FUTURE NOW

TOPICS

「崔在銀 展 ─アショカの森─」植樹協力

原美術館で開催の「崔在銀 展 ─アショカの森─」において、グリーン・ワイズは植樹による協力をしました。

この美術展は、ソウル生まれの女性アーティスト崔在銀(チェ ジェウン)氏が日本の美術館で初めて開催する個展で、「アショカ王の5本の樹の森」という故事から着想した、立体、写真、映像作品などで構成する新作のインスタレーションです。崔氏は、樹と人間との悠久の交感に思いを巡らせながら “森”を誕生させます。
今回、この「5本の樹(薬効のある樹、果実のなる樹、燃料になる樹、家を建てる樹花を咲かせる樹)」のうち「果実のなる樹」として、崔氏が選んだ八朔(はっさく)を美術館の敷地に植樹しました。
この八朔は展示室の窓越しにその枝ぶりや果実を見ることができ、崔氏の作品世界の一部となっています。八朔は、美術展終了後もそのまま植えられることになっています。

ashoka_photo_a「幻想の裏面」 2010年 カラー写真

会場:原美術館 東京都品川区北品川4-7-25
会期:2010年9月11日(土)~12月26日(日)
http://www.haramuseum.or.jp