GREEN WISE

FUTURE NOW

TOPICS

野菜収穫体験とアンケートを実施 企業の福利厚生として社内菜園に期待の声

グリーン・ワイズでは、ただ眺める自然から、食べる、触れるなど、“五感体験できる自然へ”をテーマとする自然体験プログラム「グリーンアクティビティ」を2005年からスタートし、35種類以上の企画、4,000名以上の方にご参加いただいています。地域コミュニティの形成や生物多様性の保全など、企業緑地を有効活用する「グリーンアクティビティ」のより一層の充実化を図るため、東京サラヤ株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役社長:更家悠介)のご協力を得て、7月9日(土)グリーン・ワイズ本社施設の「つながる庭。モデルガーデン001」にて、東京サラヤ株式会社の皆様に親子で野菜収穫を体験していただきました。

img_ga01

参加者は、ミント水作りに始まり、じゃがいも堀り、キュウリ、トマト、モロッコインゲンなど夏野菜の収穫、真っ赤に実ったヤマモモ狩り、ラベンダーの花摘み、トノサマバッタの子どもやカマキリ、テントウムシを観察するなど、五感を使って自然を楽しむ多彩なアクティビティを体験。

img_ga02

参加者全員に、印象に残ったプログラム内容や野菜作りへの興味などについてアンケートにご回答いただき、社内菜園を福利厚生や部署を超えた社内コミュニケーションツールとして活用してみたいなどの声を多数いただきました。今後は、アンケート結果を参考に、「グリーンアクティビティ」をさらに充実させ、都市に暮らす人々が身近な自然を楽しめる生活をご提案していきます。

ブログ「つながる庭のつながる話」 2011年07月13日
http://tunagaru-niwa.seesaa.net/
東京サラヤ株式会社
http://www.saraya.com/