GREEN WISE

FUTURE NOW

TOPICS

ワタリウム美術館 「重森三玲 北斗七星の庭_展」に協力

株式会社グリーン・ワイズは、ワタリウム美術館で今年3月25日まで開催中の「重森三玲 北斗七星の庭_展」において庭づくりに協力しました。 今回の展覧会では、重森三玲の庭を紹介するに留まらず、三玲自身の世界観や思想、文化人としての側面などを幅広く紹介しています。展示では、茶室の建築も手掛けていた彼の手による襖絵、器、書など、その教養の深さやセンスに触れることが出来ます。

img_wa_m

グリーン・ワイズは、三玲の代表作に挙げられる京都・東福寺の庭「北斗七星」と「小市松」の実測を行い再現しました。ただ、庭を実物そのままに再現したのではなく、当初の作庭の意図を再解釈した表現になっています。そのため現在の東福寺をご存じの方には、意外なものとして目に映るかも知れません。また、会場構成や音楽などを藤原徹平氏や細野晴臣氏などのクリエイターが手掛けています。

会場:ワタリウム美術館 東京都渋谷区神宮前3-7-6
会期:2011年12月4日(日)~2012年3月25日(日)
http://www.watarium.co.jp/