GREEN WISE

FUTURE NOW

TOPICS

緑とノーマライゼーションをテーマとする「香りを楽しむ目かくしカフェ」を開催

11月10日(土)、株式会社グリーン・ワイズは、第2回「丘の上の収穫祭2012」(主催:東京グリーンシステムズ株式会社)に参加し、東京グリーンシステムズと視覚障害者支援総合センターの協力を得て、東京農業大学と共に「香りを楽しむ目かくしカフェ」を本社施設にて開催しました。

img_scent01

子供から大人まで幅広い層の17名に参加していただき、ハーブティーを試飲する「香りを楽しむ目かくしカフェ」を始め、「点字体験コーナー」や「ハーブ質問コーナー」での体験など、盛りだくさんのメニューを楽しんでいただきました。

img_scent02

当日の朝、「ハーブ質問コーナー」の準備として、東京農業大学の木村准教授の指導の下、東京農業大学の学生10名が、東京グリーンシステムズの障害者のみなさんと一緒に東京グリーンシステムズのハーブ畑でハーブを収穫しました。その後、当社「つながる庭。モデルガーデン001」のハーブも収穫し、沢山のハーブを用意。会場となった当社1Fエントランスは、フレッシュなハーブの香りで満たされました。
「点字体験コーナー」では、視覚障害者支援総合センター 飯田施設長の協力で、点字タイプライターによる点字体験会を実施し、参加者は、初めての点字体験に大きな関心を寄せていました。飯田施設長のショートスピーチ「私が暮らすこの世界の魅力」では、視覚障害者の生活と社会の課題について参加者と共に話し合いました。
このイベントの参加料300円(大人)、200円(子供)は、視覚障害者支援総合センターに全額寄付されます。

東京グリーンシステムズ株式会社 
http://www.tgs.co.jp/

視覚障害者支援総合センター 
http://www.siencenter.or.jp/