GREEN WISE

FUTURE NOW

グリーン・ワイズ創業111周年

グリーン・ワイズ創業111周年フォーラム

ファストグリーンからスローグリーンへ 考えるより感じる、未来へつなぐ都市生活

スローガーデンプロジェクト
トークセッション 三部構成

  • 5環境認証SITESの紹介と取組み米国ランドスケープアーキテクトMASA TAGUCHIによる世界のランドスケープ事例紹介と日本初の認証取得を目指す意義について

    日時
    11月11日(金)
    終了しました
    パネリスト
    MASA TAGUCHI
    EDSA, Inc. (RLA 米国フロリダ州) Senior Associate ]

パネリストプロフィール

  • MASA TAGUCHI[ EDSA, Inc. (RLA 米国フロリダ州) Senior Associate ]

    ランドスケープアーキテクター
    80年横浜生まれ。学生時代から米国や中国における勤務といったグローバルな経験と屋上緑化を専門とした緑化技術の知識を生かし、長期的に人と自然が共生できる空間を創ることを望む。彼のランドスケープに対する熱意は稀にみるものがあり、クライエントの供給と課題をしっかり理解した上で、本来、土地が有する性質や文化を活かしたランドスケープを創造している。ルイジアナ州率大学ランドスケープアーキテクチャー修士。ランドスケープアーキテクト(フロリダ、米国)。現在、EDSA社にてホテルを中心としたホスピタリティ-から公共空間までの幅広い分野のランドスケープ計画・設計を手がける。
    www.landscapearchitect.jp

    MASA TAGUCHI

セミナー 一覧を見る