GREEN WISE

FUTURE NOW

グリーン・ワイズ創業111周年

グリーン・ワイズ創業111周年フォーラム

ファストグリーンからスローグリーンへ 考えるより感じる、未来へつなぐ都市生活

地域循環型ライフスタイルプロジェクト
トークセッション&懇親会

  • 1セミパブリックな宅地開発つながる暮らし深大寺プロジェクト

    敷地内にコミュニティガーデンやカフェ、住宅棟には土間的空間などをセミパブリック機能を内包した地域共生住宅プロジェクト。
    食育、ギャラリーやライブイベントなどライフスタイルイベントの年間プログラムも企画、運営予定。今回、このプロジェクトに関わる街づくりのプロ、田中裕人氏と建築家古谷俊一氏を交え、プロジェクトのみならず、街や住まいに関する話を展開します。

    日時
    11月9日(水)
    終了しました
    パネリスト
    一部:田中裕人[ Sociomuse
    二部:古谷俊一[ 古谷デザイン建築設計事務所

パネリストプロフィール

  • 田中裕人[ Sociomuse

    ソシオミュゼ・デザイン株式会社代表取締役、醍醐ビル株式会社取締役、他。建物を建て、それを運営することを基幹に、さまざまな分野での社会事業、地域づくりに取り組む。進行中のプロジェクトは、一時画伯、蒲田東口おいしい道計画、レースホース牧場、she-Bop terrace、さしすせそ、おおたオープンファクトリー、HUNCH、等。受賞多数。『街とアートの挑戦。』(編著、東京書籍)。

    田中裕人
  • 古谷俊一[ 古谷デザイン建築設計事務所

    1974年東京都中央区生まれ。明治大学理工学部建築学科、早稲田大学大学院を経てイデーに入社。その後、都市デザインシステムを経て、2009年古谷デザイン建築設計事務所を設立。商業施設から住宅まで、建築、ランドスケープ、インテリアに包括的に関わりながら、都市空間と、人と緑の関係をデザインする。主な作品は「大森ロッヂ新棟 運ぶ家」「渋谷MODI」「港区立麻布図書館」「東京クラシック厩舎、管理棟」など。グッドデザイン賞、他建築系アワード多数。

    古谷俊一

セミナー 一覧を見る